2013年1月13日日曜日

シ・ズ・ク

大分県佐伯市宇目。
大分と宮崎にまたがって連なる九州山地の北東に祖母傾国定公園
という澄み切った大気の中に太古からの火山活動が造りだした「一万年岩層」があります。

この大自然から湧き出る水が
この「一万年の雫」。

[生体の代謝や成長、育成に不可欠とされている4~14ミクロンの遠赤外線を放出しています。 またこの岩層の成分には細胞活力を蘇らせる鮮度保持、熟成作用などの機能があります。 よってこの水は血流や代謝を高めお肌にうるおいをもたらします・・・](一万年の雫パンフレットより)


難しく書きましたが、実に美味しいです。
超軟水なので飲み口が良いのはもちろんですが、体の細胞に浸み込む感じ。
今年からこのミネラルウォーターに変えます。

そしてこのボトルの注意書きには
*炭酸飲料、わさび、からし等のそばに置くと味がまろやかに変化することがあります。 と・・・。
恐らく、未実験ですが、ワインもまろやかに熟成が楽しめるのかな?と思います。



*Fin* chezurano.com


Wrote by Madame.M.

0 件のコメント:

コメントを投稿